ペニス増大サプリメントランキング|効果を意識した増大サプリ

ペニスの状態について細心の注意を払い、常にベストコンディションを保っていないといけない職業と言えばAV男優ですが、そんな彼らに聞いた、ペニス増大サプリメントのランキング、ベスト5は以下です!

 

「1位 ゼファルリン」堂々の1位はゼファルリンでした。ゼファルリンのペニス増大効果は数あるサプリメントの中でもピカ一だそうです。スタミナアップなどの精力増強、早漏の改善などの点でも高評価を得ています。血流を改善するL-シトルリンと男性ホルモンの分泌を促すL-トリプトファンをメインで配合することにより、加齢からくる自然な精力減退を阻止します。

 

価格: 1箱 13,800円 >>>ゼファルリンはここで通販するのが最安値支払方法: 銀行振込、デビットカード、クレジットカード、代引(手数料324円)、郵便振替、現金書留、電子マネー送料:全国一律525円自宅以外発送可能、到着時刻指定可能

 

「2位 ゼクノリン」お次はペニス増大効果はゼファルリンにやや劣るものの、早漏改善、精力増強効果が強いと定評のゼクノリンがランクイン。男性ホルモンの分泌を良くする成分が入っているのですが、ロンギフォリア、ロディオラ、ムイラプアマなど他のペニス増大サプリメントとは違う天然素材を使用しているのが特徴。有効成分を厳選しているので、効果のある、なしに個人差があるようです。

 

価格:13,800円支払方法:代引きクレジット、代引き現金、代引きデビットカードのみ送料:全国一律540円自宅以外発送可能、到着時刻指定可能

 

「3位 ヴィトックスα」3位にランクインしたのは即効性には定評のあるヴィトックスα。1日1粒飲むだけという手軽さが若い世代に人気のようです。即効性はあるものの、ペニス増大効果はそこまでではないみたいです。公式サイトでものすごい効果を宣伝しているだけに、2chなんかでは「宣伝のわりに実際は大したことない」とたたかれがちですが、それなりに効果はあるみたいです。

 

価格:12,800円支払方法:クレジットカード、代金引換(手数料300円)送料:沖縄県以外全国一律600円、沖縄県1,800円営業所留め可能、到着時刻指定可能

 

「4位 ザゴールド」即効性はないものの、じんわりと有効成分が浸透し、ペニス増大をサポートしてくれるということで人気のザゴールドが4位にランクイン。使用されている成分も他のサプリメントと同じようなものなので、確実性はあるみたいです。アフターケアだったり、カスタマーサポートだったりが充実しているところが嬉しいと評判です。

 

価格:12,000円支払方法:クレジットカード、銀行振込、代金引換(手数料無料)、コンビニ支払送料:全国無料営業所留め可能、到着時刻指定可能

 

「5位 リゼノール100E」5位はペニス増大、精力増強などの効果をバランスよく発揮できると評判のリゼノール100E。公式サイトでの臨床結果が素晴らしすぎて、こちらもヴィトックスαと同様に2ちゃんねるなどでは色々言われてますが、それなりの効果はあります。嘘か本当かは分かりませんが、100種類ものペニス増大に有効な成分が含まれているとのことで、色んな年代の人に効果が期待できるようです。

 

価格:12,800円支払方法:クレジットカード、銀行振込、デビットカード、代金引換(手数料無料)送料:全国一律648円営業所留め可能、到着時刻指定可能(注文より5日後より)

 

AV男優は職業柄常にベストコンディションであることを求められるのでペニス増大効果が強く継続的に出るもの、健康面を配慮してより安全性の高いものを選んでいるようです。ですから、沢山の有効成分を使ったサプリメントより、厳選した成分のみを使用したサプリメントを選ぶ傾向にあるようです。プロフェッショナルだけに、本物志向ということでしょうか。どのサプリメントも体験談や口コミサイトを見ると人気が高く、副作用が出たという話も聞かないので、配合成分などを比較して、自分に合うものを選ぶといいと思います。またペニス増大サプリメントは続々と新製品が開発されているので、最新の情報を収集することも大事です。

 

人気のペニス増大サプリはネットで買った方がいい2つの理由

「AV男優に聞いた!ペニス増大サプリランキング ベスト5」に出てきたサプリメントはインターネットの公式サイトで購入することをおすすめします。

 

「偽物を間違って買わないためにも公式サイトがおすすめ」
これらのサプリメントのほとんどはAmazon(アマゾン)や楽天などのショッピングサイトでの取り扱いはありません。ましてやマツモトキヨシなどのドラックストア、ドンキホーテなのどの量販店でも売ってません。
それはどうしてかと言うと、偽物を流通させないためにわざと販路を限定させているのです。
サプリメント業界には医薬品と違って厳しい規制がないのが現状なので、人気商品と似たり寄ったりのネーミングやパッケージを使用して全然効果のない、危険な成分を使用したサプリメントを堂々と販売する悪徳業者が沢山います。
販売経路を自社のHPだけに限定すればユーザーが誤って偽物を購入することもなくなりますよね。
ですから逆に言えば製造元の公式サイトで購入している限りは本物を手に入れることができるのです。

 

「公式サイトなら割引や家族にばれないで済む配送サービスもバッチリ」
もし公式サイト以外でも正規品が販売されていたとしても、割引率を考えるとお得なのは断然公式サイトです。
1箱を単品で買うよりも2箱、3箱、、と買えば買うほど割引率は上がります。
例えばランキング1位だったゼファルリンは最大で28%もの割引があります。
サプリメントはじっくりと長い期間の服用が必要になるので、こういったまとめ買い割引があるのは嬉しいですね。
あと、公式サイトではペニス増大サプリメントを専門に扱う業者ならではの気の利いたサービスが受けられます。
皆さんはペニス増大サプリメントの購入を家族に内緒にしておきたいと思いませんか?バレたら恥ずかしいですよね?
公式サイトで購入すると、ほとんどの業者が、配送伝票の商品名を「健康食品」や「事務用品」として送ってくれるのです。あとは郵便局留や宅急便の配送センター留でお願いすることもできます。それ以外にも現金書留での支払いがOKだったり、他の人にばれないで購入するための色々なサービスが揃っているのです。

 

覚えておきたいペニス増大サプリの人気の成分はこれだ

 

「医薬品としても使用されている、L-シトルリン」
L-シトルリンはきゅうりやスイカ、メロン、へちまなどの植物に含まれている天然の成分ですが、劇的な血流改善効果があります。
L-シトルリンが発見されたのは日本ですが、アメリカで長い間研究対象とされ、ついには医薬品としての使用が認められました。その後サプリメントとしての使用が認められたのですが、今や殆どのペニス増大サプリメントがL-シトルリンを使っていると言っていいくらいの人気ぶりです。
昔と違って最近の男性はデスクワークが増えたせいで運動不足になりがちです。長時間座った姿勢なので、当然下半身を流れる血流も悪くなります。
こういった生活習慣が精力減退の一因となっているのです。
ですから、血流を改善することはペニス増大への第一歩になるのです。

 

「男性ホルモンを強化するならトンカットアリ」
トンカットアリは東南アジアに生息するハーブなので、我々日本人が普段の食生活で口にすることは殆どない食材です。現地では滋養強壮、精力増強に効果のある食材として古くから親しまれてきました。トンカットアリには男性ホルモンの分泌を促すアルギニン、そのアルギニンの吸収を良くするビタミンB6などが豊富に含まれています。
マウスを使った実験では、ものスゴイ精力増強効果が示されたそうで、トンカットアリを食べたマウスは24時間勃起がおさまらなかったらしいです。

 

「セックスミネラルを豊富に含んだマカ」
マカは日本でも精力増強に効くサプリメントとして良く知られていますね。
マカは南米ペルーに存在するアブラナ科の植物です。亜鉛、セレンなど、「セックスミネラル」と呼ばれる、生殖機能を高める効果のある成分を豊富に含んでいます。
マカはあまりにも有名過ぎてコンビニやドラックストアなどで安価で手に入れることができますが、含油量が少ないものを選んでしまうとその効果も限定的になってしまいますので、注意して買うようにしましょう。

 

先にあったペニス増大サプリのランキングの中ではゼファルリン、ヴィトックスα、ザゴールド、リゼノール100Eが上の3つの成分を全て使用しています。

 

ペニス増大サプリメントの効果的な飲み方とは

 

ペニス増大サプリメントを飲むなら朝起きた時と夜寝る前のタイミングに飲むことをおすすめします。
サプリメントのまとめサイトなんかにも良く書かれていることなので、皆さんご存知かと思うのですが、サプリメントに含まれている栄養素が体内に吸収されやすいのは空腹時です。

 

「男性ホルモンの分泌が盛んになるのは就寝中」
特にペニス増大サプリメントについては、夜寝る前のタイミングに飲むのが良いとされる理由があります。
それは、男性ホルモンや成長ホルモンは眠りについた後に分泌が盛んになるからなのです。ペニス増大サプリメントにはこれらのホルモンの分泌を促したり、バランスを整えたりする成分が含まれていますので、その効果を十分に発揮させるためにもこのタイミングで飲むことをおすすめします。

 

「L-シトルリンの効果は空腹時のみに発揮される」
人気のペニス増大サプリメントには必ず使われていると言っていいくらいのL-シトルリンですが、このL-シトルリンは、血液中で一酸化窒素を生成することにより、血流の改善や血管の増強をします。ただ、一酸化窒素が生成する条件があって、それが空腹であることなのです。ですからやっぱり朝起きた時とか寝る前のタイミングはベストと言えますよね。

 

「お酒はできれば飲まない方が良い」
よくサプリメントを飲む時に気になるのが、「お酒を飲んだあとにサプリメントを飲んでも良いか」だと思います。
これについては、やめた方が良いと思います。
というのは、アルコールを肝臓で分解する時に、亜鉛、ビタミン群、アルギニンなどの精力増強に欠かせない成分を一緒に消費してしまうからなのです。
例えばビールコップ1杯くらいのちょっとの量なら問題ないと思うのですが、それ以上の量のアルコールを飲んでしまったら、ペニス増大サプリメントの効果は半減してしまうと思ってください。
どうしてもお酒を飲みたければ、亜鉛、ビタミン群、アルギニンなどを豊富に含んだおつまみを食べるとかするのが良いと思います。
スーパーやコンビニなどで市販されているおつまみだと、牡蠣フライ、チーズ、ミックスナッツなどがありますので、是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

サプリメントと併用したいおすすめチントレ3選

 

ペニス増大サプリメントの効果を最大限に発揮させるには、チントレが効果的というのは、2チャンネルなどでもよく言われている話ですよね。

 

「ペニスの筋トレ!ジェルキング」
ジェルキングはジェルを使ってペニスに圧力をかけてしごくトレーニングのことで、ジェルを使用することからこの名前がつけられました。

 

〜ジェルキングのやり方〜
・半勃起の状態のペニスにジェルを塗り、片方の手でペニスの根元を握ります。
・もう片方の手でさおの部分をオナニー時よりちょい強めの力で握り、亀頭に向かってゆっくりスライドさせます。
・この動作を10分続けます。

 

これだけでペニスが本当に大きくなるのか疑問に思った方も多いと思うのですが、これには筋トレして、筋肉を分厚くするのと同じ作用が働いているのです。
ペニスに圧力をかけてパンパンにした状態でしごくことにより、海綿体細胞が傷つきます。そしてこの傷ついた細胞が再生して、回復する時により大きく成長するのです。
ですから、海綿体細胞をしっかりと休ませるために、ジェルキングは2日に1度のタイミングで行うのが良いと思います。
気合を入れて毎日行ってしまうと、海綿体細胞を傷つけるだけに終わってしまって逆効果になってしまいます。

 

「亀頭に刺激を与える、歯ブラシトレーニング」
亀頭を大きくするのにぴったりの歯ブラシトレーニングについて説明します。
ジェルキングも亀頭を大きくする効果はあるのですが、それに加えてこの歯ブラシトレーニングをピンポイントで行うとさらに効果があります。

 

〜歯ブラシトレーニングのやり方〜
・先の丸くなった、使用済みの歯ブラシを用意します。
・亀頭をすみずみまで、叩くようにしてマッサージします。
・この動作を10分間行います。
こちらのトレーニングもジェルキングと同様とても簡単なのですが、亀頭に刺激を与えることで、細胞の活性をさせ、血流の増大を促し、亀頭を増大させます。

 

「勃起力アップを図るならPC筋トレーニング」
PC筋トレーニングはペニス増大だけでなく、早漏防止にも効果のあるトレーニングです。
PC筋は肛門の後ろにある筋肉です。ペニスの付け根を支える筋肉に連動しているのでここを鍛えると勃起の角度が上がります。

 

〜PC筋トレーニングのやり方〜
・肛門をきゅっとしめる→緩めるを1日に好きなだけ繰り返します。

 

たったこれだけなので通勤電車の中や、仕事中にも誰にも気づかれずに行うことができますね。

 

これを食べたらペニス増大!おすすめ精力増大食材3選

 

「牡蠣」
牡蠣は亜鉛の含有量が一番多い食材です。
亜鉛以外にもセレンというミネラルも豊富に含んでいて、これらのミネラルは精巣や前立腺などの生殖器の働きを活発にすることから、欧米では「セックスミネラル」と呼ばれています。
牡蠣は精力増強に効果的というのは古くより全世界で認知されていて、牡蠣の名産地の取り合いから戦争にまで発展したこともあるそうです。
嬉しいことに牡蠣は低カロリーなので、体重増加を気にしている方にもおすすめです。
スーパーのお惣菜などで市販されている牡蠣フライを買うのが一番簡単なのですが、秋口のシーズンじゃないと売ってませんよね。
シーズンに関係なく、牡蠣を定期的に食べるのであれば、ニラやニンジンなどの野菜と一緒に味噌炒めにしたものを、冷凍保存しておくのがおすすめです。

 

「豚レバー」
豚レバーは亜鉛、必須アミノ酸、ビタミンなどの成分をバランスよく含んでいます。
必須アミノ酸はたんぱく質の一種で精子や精液のもとになります。
この必須アミノ酸は人間の体では生成されず、年齢とともに減少していく成分なので、食材からの摂取が必要になります。
人気の豚レバーを使ったメニューと言えばレバニラ炒めですね。
ニラにはセレンという成分が入っているのですが、このセレンも精子の量を増やし、活発にする作用がありますので、ニラもしっかり食べるようにしましょう。
ところで、豚レバーと言えば臭みが気になるので苦手な方も多いですよね。
ちょっと面倒かもしれませんが、調理する前に牛乳に漬け込んでおくと臭みが消えます。

 

 

・「にんにく」
にんにくと言えば元気の源として知られていますが、その理由は血液をサラサラにして、流れをスムーズにしてくれる働きにあります。
ペニスへの血流が良くなれば、勃起力もアップします。
ニンニクを手軽に沢山食べるには、器に茹でたにんにくを入れて、その上にとろけるチーズを乗せてレンジでチン。ニンニクのチーズ焼きの出来上がりです。
にんにくはニオイが気になる食材ですが、ちゃんと加熱すれば大丈夫です。